スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日焼け止めクリームの正しい使用方法

日焼け止めクリームの正しい使用方法


その人それぞれに生活スタイルも違い、
外出の状況も違うので、日焼け止めクリーム
それに合わせて使うようにするといいでしょう。


紫外線を防止するには、さまざまな日焼け止めクリーム
使い方で効果をあげることができます。



例えば、室内でお仕事をしている人が
日に当たるのは朝の通勤だけです。

1日の中で日に当たる時間が20~30分程度だけなら、
日焼け止め化粧品を毎日使用する必要はありません。

1日中日焼け止めクリームをつけたままになる方が、
逆に肌に負担を与えていいことはありません。

紫外線B波をカットする効果のあるファンデーション
使うようにし、日焼けしそうな部分に
重ねて塗るようにすればいいでしょう。


日焼け止めクリームは真夏に部分的に使用し、
他の化粧品、スキンケア商品併用することもより
効果的な日焼け対策になります。

家事で1日のうち何度も外に出て
日に当たることのある主婦は、
毎朝のスキンケアの後に日焼け止めクリームを使うようにし、
SPF値は20、PAは++程度のものを選ぶといいでしょう。


それと同時にパウダーファンデーションを使うようにして、
紫外線防止の対策を強化しましょう。

額や頬骨、鼻は紫外線が当たりやすい場所ですから、
他の部分よりは多めに日焼け止めクリームを使用しましょう。


キャンプ海水浴などに出かける場合は、
長い間日に当たることになるので、
日焼け止めクリームはSPF値の高いものを使い、
SPF20くらいであれば重ね塗りして
強い日差しでの日焼けを防止するようにしましょう。



日焼け止めクリームにはファンデーションに近いような
成分が使われているので、
使用した後のクレンジングでは、
洗顔料だけではきちんと落とすことはできないので、
クレンジング剤と洗顔料の両方でしっかり洗い流し、
その後は化粧水などで十分に保湿ケアするようにしましょう。


日焼け止めクリーム使用方法紫外線化粧品キャンプ海水浴SPFファンデーションクレンジング洗顔料日焼け止めクリームの正しい使用方法
スポンサーサイト

タグ : 日焼け止めクリーム 使用方法 紫外線 化粧品 キャンプ 海水浴 SPF ファンデーション クレンジング 洗顔料

日焼け止めクリームを選ぶ時の注意点

日焼け止めクリームを選ぶ時の注意点

日焼け止めスキンケア商品は数多くありますが、
日焼け止めクリームはその中でも
もっともよく使われるタイプです。

数多くあるスキンケア商品は、
今ではスーパーやドラッグストア、
そしてコンビニでも簡単に手に入るようになっています。

紫外線の強い季節には女性にとって大切な
日焼け止めクリームですが、
たくさん日焼け止めスキンケア商品があるだけに
選ぶ時の注意点中をピックアップしてみます。



日焼け止め用品に必ず書かれてある、
SPFの値があります。

シミやそばかす、そして皮膚がんの原因でもある
紫外線B波を遮断する力を表しているのが、
SPF値です。



日焼け止めクリームなど何も付けていない素肌と比べて
日焼けが始まるまでの時間を何倍に延ばすことが
出来るかという目安です。

たとえばSPF値が2であれば、
日焼けが始まるまでの時間を3倍まで延長できるということです。

そしてSPF値と同じく、常に表記されているのが
PA値です。


この値は+、++、+++というように3段階で示され、
皮膚を黒くしたりしわやたるみを作る元である
紫外線A波(UVA)を防止する力を表しているのです。

また肌にできるだけ負担にならないものを使用するためには、
日焼け止めクリームの中でも香料や着色料、
そして防腐剤、紫外線吸収剤などが
使用されていないものを選ぶようにするといいでしょう。



日焼け止めクリームを長時間つけっぱなしというのも
肌への負担がかかります。


SPFもあまり高すぎると日焼けよりも
今度は肌への負担が心配になるので、
日常ではSPF20程度の日焼け止めクリームで十分でしょう。


日焼け止めクリーム選ぶ注意点スキンケアSPF値PA値紫外線A波UVA防腐剤

日焼け止めクリームを選ぶ時の注意点

タグ : 日焼け止めクリーム 選ぶ 注意点 スキンケア SPF値 PA値 紫外線A波 UVA 防腐剤

日焼け止めクリームと紫外線の関係

日焼け止めクリームと紫外線の関係

日焼け止めクリームは5月頃から化粧の下地として
使う女性が多くなっています。

日焼け止めクリームを使用するのは夏だけでなく、
初夏前から紫外線に気をつけるというのが常識と
なりつつあるからです。

日焼け止めクリームの利用と紫外線量には大いに関係が
あるからなのです。

皮膚のしくみから簡単に解説しますと、
皮膚は体の一番外側にある臓器であり、
皮膚の表面から深部に向かって表皮、真皮、皮下組織の
3層から形成されています。

表皮は、皮膚の組織の中では、
体の内側を紫外線や化学物質といった有害なものから
守る役目をしています。


表皮が形成されているのは
角質層、顆粒層、有蕀層、基底層の4つの層で、
表皮細胞がその基底層から作られます。

その後有蕀層、顆粒層、角質層へと押し上げられていった
表皮細胞は、最後に角質層で剥がれ落ちます。

このように肌が変化することをターンオーバーと呼び、
28日の周期で皮膚は新しく生まれ変わります。


日焼けのメカニズムは、基底細胞の間には
点々と存在するメラノサイトがつくるメラニン色素が
日焼けの原因となっています。



こんな日焼けの元であるメラニン色素も、
実は紫外線が皮膚細胞を破壊しないように守るという、
大変重要な役目も持っているのです。

しかし、紫外線による日焼けは皮膚にダメージを与えますので、
日焼け止めクリームによって日焼けをしないよう
ケアすることにより、肌老化、
シミ、シワやたるみの防止をしたいものです。

日焼け止めクリームは、このように肌を
紫外線から守って、健康で若々しい肌を維持するために
大切なものなのです。


日焼け止めクリーム紫外線化粧の下地皮膚有蕀層顆粒層角質層メラニン色素基底層

日焼け止めクリームと紫外線の関係

タグ : 日焼け止めクリーム 紫外線 化粧の下地 皮膚 有蕀層 顆粒層 角質層 メラニン色素 基底層

エステでよく見かける話題のグローブ型美顔器って?

エステでよく見かける話題のグローブ型美顔器って?

今話題の美顔器にグローブ型美顔器というものがあります。

エステなどでは、顔などの肌のケアをするのに、
グローブ型の電導美顔器を使用しています。

エステのグローブ型電導美顔器を家庭でも簡単に使えるように
開発されたのがグローブ型の美顔器なのです。



刺激を微量に調節しながらスムーズに筋肉に働きかけることが
可能なのがフェイス用グローブです。

顔の皮膚は脂肪が少ないからです。


電流の伝導率を高めた特殊グローブのおかげで、
グローブ型美顔器は低周波美顔器特有のビリビリして
電導がほとんどありません。



ですから快適で効果的なトリートメントができるようになっています。


美顔器が作動しているかどうかの試し方は、
手のほうが刺激を感じやすいので、
直接手にはめることで確認できます。

フェイス用に比べて、ボディ用グローブの美顔器の場合は、
やや刺激を感じる程度の電導で、
脂肪の内側の筋肉にしっかりと届くように働きかけます。

グローブ型の美顔器は、手のひらで絶妙なコントロールが
できるのが特徴です。


気になるお腹や太もも、ふくらはぎなどの
大きな筋肉まできちんとスキンケアできるのです。

フェイス用グローブもボディ用グローブも
低周波の出力量をそれぞれ細かく調整ができます。

体の部位や好みに応じて使い分けが可能です。

エステの効果を自宅で体験することができるのが、
この話題のグローブ型美顔器なのです。



グローブ型美顔器肌のケアエステボディ用フェイス用コントロールスキンケア
今話題の美顔器にグローブ型美顔器

タグ : グローブ型美顔器肌のケアエステボディ用フェイス用コ

カテゴリー
サプリメント
「サンテアージュ」に興味を お持ちの方
ニナファームジャポン社
0120-127-237へ

無資金で50万稼ぎ続ける方法
【費用ゼロ】で月収50万円稼ぎ続ける★アフィリエイト爆増販売・宣伝戦略術

こちらから←ここをクリック

プロフィール

sigezea

Author:sigezea
ようこそ,サプリ健康法へ。管理人のsigeこと東平と申します。
貴方といつまでも若々しく健康でいることが私の願いです。
ご質問は↓
こちらから

最近の記事
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
推奨

ニナファーム一般販売人気商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。